平和公園 養念寺永代供養墓のご案内

 近年、少子高齢化に伴い、「お墓を継続して守ってくれる人がいない」「遠方に住んでいるので、なかなかお墓参りに行けない」「お墓を建てても、先のことが不安」などといった相談を受ける事が多くなりました。そこで、お墓事情の変化に即応すべく、養念寺では、従来からあった永代供養墓に加え、納骨型の永代供養墓を建立致しました。

【写真右側】合祀型永代供養墓 :最初から遺骨を骨壺から出して1ヵ所にまとめ土にお還しします。

【写真左側】納骨型永代供養墓 :30年間納骨棚に遺骨を骨壺のまま安置し、その後合祀します。

両型とも、石版の墓誌に亡くなった方の法名・没年月日等を刻字して顕彰・記録し、お彼岸(春・秋)お盆には、永代にわたって合同法要を営みます。また、いつでも自由にお参りいただけますが、養念寺平和公園墓参の日においでいただければ、個別にお勤めもさせていただきます。

費用は、納骨冥加金として合祀型:10万円  納骨型:20万円  管理費等は必要ありません。

養念寺のご門徒の方に限らず納骨して頂けます。ただし、法要は真宗大谷派の教義儀式に則り執行致します。生前予約も受け付けます。詳しくは、遠慮なく養念寺までお問合せ下さい。

 younenji-kuyoubo-02